一般社団法人

日本アート教育振興会

年間 ″ 1000人 ″ が体験するオンライン の写真講座!

今だけ無料

仕事に

つながる!

女性目線の分かりやすい指導!

プロのテクニック満載!

短期で資格も取れる!

身につく写真講座

オンライン受講だから、

自宅で楽に受けられる!

PC、タブレット、スマホ

で受講OK!

あなたの写真が1回で ″ ガラッ ″ と変わる!

お電話でのお申込みはこちら

一般社団法人 日本アート教育振興会

フリーダイヤル : 0120-951-377

こんなお悩みありませんか?

これらのスキルも全部短期で身につきます!

写真の資格

プラクティカルフォトが選ばれる

3つの理由

短期感で、確実にテクニックが見につく!

理由

実際に撮りながら学ぶので

カラダで覚えられる

講義は、zoomオンラインを使い行われます。

ですが、ただ講師の講義を聴くだけの座学スタイルではなく、実際に自宅で撮影をしてもらいながらクラスの仲間と一緒に学んでいくスタイルになっています。

そのため、スキルがあなたのカラダに沁み込むように入っていき、短期間で確実に上達できます。

理由

受講しやすい!

自宅でスグ参加 OK!

振替システムがあるから 安心!

お持ちのカメラで参加 OK!

クラスは、オンラインシステムzoomをつかって行います。

そのため自宅からボタン一つで参加でき便利です。

もちろん、お持ちのカメラ(スマホ以外)でご参加できます。

また、クラスの日に急な用事ができて休まなければならない時も、別の日程や、動画で振替受講ができるので忙しいあなたでも受講しやすく安心です。

急な用事で出席できない・・・

コンデジしか持っていない・・・

そんな時も、、、

振替システムがあるから

安心!

コンデジ、ミラーレス

一眼レフ、、、

お持ちのカメラでOK!

理由

スキルの証明が得られる!

一般社団法人 日本アート教育振興会から

「認定資格」がおりる!

プラクティカルフォトは、一般社団法人日本アート教育振興会が監修・認定する資格講座です。

写真の資格を取得したあなたは、写真スタジオの面接や、お仕事受注の際に信頼してもらいやすくなり、仕事をいただくことにつながります。

さらに、2級、準1級、1級と級が上がるごとに自分のステップアップを確認でき、モチベーションも維持しやすいため、スキルも確実に上達させられます。

最短4日

最短6日

インストラクター

最短3日

1級

最短3日

準1級

2級

受講すると得られる資格

プラクティカルフォト 2級

最短 「3日」で取得!

素敵に見せる構図、きれいにボケをつくる方法、コントラストで魅せる方法など、すぐに使えるテクニックなどを様々身につけるので、今まで撮っていた写真とガラッと変わります。

プラクティカルフォト 準1級

最短 「3日」で取得!

プロが実際に現場で使っている、被写体の魅力を最大限に引き出すテクニックなど、ワンランク上の撮影スキルが身につくので、イメージ通りの写真が撮れるようになります。

準1級を取得すると「Jeara公式アートフォト展」に出展ができます。

複数の大手企業が協賛した「Jeara公式アートフォト展 2019」では、講座で学んだ16名のフォトグラファーが企業からの賞を受賞しました!

プラクティカルフォト 1級

最短 「6日」で取得!

ブレ、ボケ、光という露出を自由自在に操れるようになることはもちろん、写真が劇的に変わる、より高度な構図もたくさん学びます。繊細な表現ができるようになることで、ストーリー性のある、周りの人を魅了する写真を撮ることができるようになります。

プラクティカルフォト インストラクター資格

最短 「4日」で取得!

「写真教室を開きたい!」という方は、インストラクター認定講座で指導方法なども学ぶことができ、講座修了時には指導スキルの証明となるインストラクター認定資格も得られます。

また、プラクティカルフォトのカリキュラム、テキストをつかって指導ができるようになるので、カリキュラムや教材を自分で作る必要がなく、開校、運営がしやすくなります。

級があがるごとに自分のステップアップを確認できモチベーションUP!

資格が取得できるので写真スタジオの面接やお仕事の受注にも役立ちます!

受講生は、こんな活動をしています!

企業の

商品撮影をする

専属カメラマン

ウェディング

カメラマン

写真展で受賞し

CMで採用!

家族写真を撮る

カメラマン

子供

写真スタジオの

専属カメラマン

アート

フォトグラファー

プロ野球球団の

専属カメラマン

自宅で

写真教室を開校

あなたの写真が1回でガラリと変わる!

お電話でのお申込みはこちら

一般社団法人 日本アート教育振興会

フリーダイヤル : 0120-951-377

フォト展、交流会、撮影会などイベントいっぱい!

受賞歴、展示歴があなたの経歴になる!

昨年のフォト展は、約100名が出展し、

朝日新聞社「ニッポン写真遺産 賞」、(株)アスカネット「マイブック賞」

しまうまプリントシステム(株)「しまうまプリント賞」、JEARA「Best Photograper賞」

「オーディエンス賞」を計16名が受賞しました。

交流会で写真が好きな仲間ができる!

グラミー賞アーティストや一流アーティストモデルも撮影しました!

受講生の声

宮本 麻那佳 さん

毎回の授業がすごく楽しみでした!

6月から4か月間、毎回の授業がすごく楽しみでした。

最初はオートでしか撮っていなかったのですが、1級まで受講して

マニュアルで撮ることもできるようになり、

ますます写真を撮ることが楽しくなりました。


授業も内湯尾が濃く、また他の生徒さんの写真をみるのとても勉強になりました。


これからも写真を撮り続けて、もっともっと上手になりたいです。

田原先生、吉野先生、楽しい授業をありがとうございました。

ジャパネットたかたフォトコンテスト入賞作品

CMにも採用!

中西 美幸 さん

ほんと来てよかった。もっと写真が好きになりました!

写真を撮るのが好きだったので、安易に始めたのですが、本当に来て良かったです。

常にどういう風に撮るのが素敵に仕上がるのかなど、考えて撮るようになりました。

もっと写真が好きになりましたー!!


あと周りの方々も、とても写真を撮るのが上手なので刺激になりました。

仲の良い仲間もできて嬉しいです!!


楽しかったです!

塩澤 奈穂 さん

気のあう仲間とたくさん笑いあい、自分らしさを追求できたことは、私にとってかけがえのない時間。

あっという間でしたが無事に今日を迎えることができました。

気のあう仲間とたくさん笑って悩んで自分らしさを追求していけたことは、私にとってかけがえのないものとなりました。


そして吉野先生と出会えたことでこれからどんな人生を歩んでいくかきっかけを頂きました。

「人のために写真を撮るのが好きなんだね」この言葉は一生忘れません。


受講して本当に良かったです。

先生のことが大好きです。


ありがとうございました。

菅波 真由美 さん

学んできた事がすぐに使えとても楽しかったです。

昔から写真を撮ることが好きで、自分の感性だけで撮ってきました。


学ぼうと思ってもそういった機会も、どうしたらいいのかも分からず、ただ自分の思うままに撮ってきましたが、

会社で体験講座を受講させて頂いて、知識をつけたいと本講座を受講しました。


1講座ごとに色々な発見があり、すぐに使えてとても楽しかったです。


よりいっそう撮ることが好きになりました。

森川 寛信 さん

写真がこんなに楽しいものと思いませんでした!

5年以上前にデジタル一眼レフを買ってからほとんど使っていませんでしたが、今回思いきって受講してみて良かったです。


写真がこんなに楽しいものとは思いませんでした。

これからたくさん練習したいと思います。

来年は準1級、1級を受けたいと思います。


また宜しくお願いします。

Before

After

あなたもこんな写真が
撮れるように変わります!

長野 貴裕 さん

After(受講から6ヶ月後)

Before(受講前)

確実にテクニックが身につく!自宅で受講できる!スキルの証明が得られる!

あなたの夢を叶えよう!

あなたの写真が1回でガラリと変わる!

お電話でのお申込みはこちら

一般社団法人 日本アート教育振興会

フリーダイヤル : 0120-951-377

プラクティカルフォト認定講座講座内容

プラクティカルフォト認定講座 2級

時間:2時間×6回 計12時間(オンラインZoom受講)

参加okのカメラ:一眼レフ / ミラーレス / コンパクトデジカメ

カメラ機能の知識だけを身につけても、良い写真は撮れないことをご存知ですか?

実はプロから見ると、上級の方でも”9割”の方がこの2級にある、

“良い写真の撮り方”ができていません。

初心者にも上級者にも必須の「ぶれない土台」を体に染み込ませましょう。

プロが教える「一気に差がつく」使えるテクニックを伝授します!

<主な内容>


・写真を楽しもう!

・光を知って撮る!

・失敗しない写真の撮り方とは?

・アート風の雰囲気ある写真にするには?

・疾走感と迫力を出す方法

・印象強い写真になる撮り方

・散漫にならないまとまった写真になるテクニック

・安定感と大胆さを出す秘訣

・色の持つ効果を知り使いこなすプロの技

・シチュエーションを考えてアーティスティックな写真を撮ろう!

・ボケ・望遠を使う

・奥深いモノクロの世界を学ぼう!

・プロが現場で使う、人を綺麗に撮るポージングとは?

・プロが使う実践的なテクニック多数 – Part1

・飾れるパネル写真制作            

 他多数・・・

プラクティカルフォト認定講座 準1級

時間:2時間×6回 計12時間(オンラインZoom受講)

参加okのカメラ:一眼レフ / ミラーレス / コンパクトデジカメ

光をあやつり、ワンランク上の写真を撮る・・・

「写っている」という状態から「意識して写した」という写真を目指そう!

基礎を「知っている」だけでなく「本当に使える力」として身につけよう!

センスが高まり、クリエイティブ力に幅が出ます。

アーティストとして出発しよう!

<主な内容>


・「どう写るか」から「どう撮るか」を学ぼう!

・光を操って撮る!

・プロが使う構図のバリエーションでイメージ通りの写真を撮る

・料理写真・物撮り – 効果的な撮り方のコツ

・人物写真 – プロはシチュエーションで撮り方を使い分ける!?

・風景写真 – 3つの関わり方!

・動物写真 – 失敗しない5つのコツ!

・アーティスティックな撮影で使えるハイキー・ローキー

・身近な光を利用した様々な撮影テクニック

・インパクトのある面白い写真って?

・質感を加えてアート感を出す!

・女性的で優しい写真にするには?

・自然に身につける露出

・実はプロもやっている、自宅でできる手軽な撮影セットの組み方を伝授!

・プロが使う実践的なテクニック多数 – Part2

・正方形写真でアート感を出すテクニック!

・飾れる正方形組み写真制作          

 他多数・・・

プラクティカルフォト認定講座 1級

時間:2時間×12回 計24時間(オンラインZoom受講)

参加okのカメラ:一眼レフ / ミラーレス

写真で自己表現をする!

ドラマチックな写真を撮る・・・

基礎の上に高度なテクニックを身につけ、応用力を効かそう!

一眼、ミラーレスを使い、より繊細な表現ができる様になる!

そして、周りの人々が驚く様な作品を撮るフォトグラファーを目指そう!

<主な内容>


・アーティスティックな写真を取ろう!

・露出の特性

(SS/ブレ・F/ボケ・ISO/感度・モード・ジャンプを止める!)

・挫折しないで面白く身につけられる露出

・露出補正(WB・適正露出・側光方式・レンズ前マジック)

・露出の基準値設定

・光と影(光源・光量・光質・ミックス光・ボケ・日中シンクロ)

・前ボケ、後ろボケなどボケの効果的な使い方

・ハイキー、ローキー、ピント、被写界深度、彩度

・写真にストーリーを!

 (登場物でストーリー・視点を変えてストーリーなど)

・自分の写真の方向性を知る

・演出に合わせたポージング

・物、人物、景色などジャンル写真を学ぶ

・写真ダウンロードサイトで採用されるコツ

・夜景をキレイに撮るコツ

・カメラマンネームをつくる

・ポートフォリオ制作(流れのある10枚組)   

 他多数・・・

プラクティカルフォトインストラクター認定講座

時間:1.5時間×4回~ 計6時間~(オンラインZoom受講)

参加okのカメラ:一眼レフ / ミラーレス

参加資格:1級以降に受講することができます。

インストラクター認定講座は、このプラクティカルフォト認定講座を

指導することができるようになるインストラクター養成講座です。


自宅で開校、出張講師、オンライン講師など自由なスタイルで活動ができます。

またテキスト、カリキュラムなどが揃っているので開校がスムーズにできます。

講座監修者は現役の「女性プロカメラマン」

いまだに女性プロカメラマンは2割弱といわれている業界で、プロとして20年活躍し続ける数少ない女性プロカメラマンの一人。

日本アート教育振興会と一緒に私が監修し初心者の方でも無理なく上達できるようにこの講座を作り上げました!

Wakako Miyaki

プロカメラマン

Practical photo認定講座 監修者

Practical photo認定講座 新宿校 本部講師

宮木和佳子 

日本大学芸術学部写真学科卒。

学生時代に組み写真で「金丸茂嶺賞」を受賞。 2002年 恵比寿ガーデンプレイスにて開催された「日韓共同開催 若手カメラマンON&OFF」にて、若手カメラマン50人に選ばれる。その後、アパレルビジュアルイメージ撮影、写真集出版、など雑誌、広告、ファッションへと活躍の場所を広げる。 ㈲アットウィルにカメラマンとして在籍しつつ、2008年11月 株式会社ミニーナを立ち上げ代表取締役を勤める。2008年1月 西麻布にて初の個展を行う。2011年 ㈱ミニーナ, ㈲アットウィルを退社しフリーカメラマンとして完全独立。

フリーカメラマンとして勢力的に撮影をする傍ら、2011年よりカメラ講座を開講。「楽しい一眼レフ」をモットーに何も知らない方に一眼レフを教えるカメラ講習会を不定期開催。2012年より、美容師をターゲットにipadと連動した営業プロモーションのための写真講座がZELEネットワーク内で正式決定。2012年 テレビ東京「極嬢ヂカラプレミアム」撮影企画にて、第一弾~第五弾まで、カメラマンとしてレギュラー出演し番組内で撮影を行った。


一社)日本アート教育振興会と共同で約1年の歳月をかけ、機会が苦手な人でも身につけやすく、実践で使えるスキルをという想いからプラクティカルフォトを開発し自身も人気講師として活躍している。

日本大学芸術学部写真学科卒。

専業主婦として二児の育児に専念した後、写真スタジオに就職。アシスタント修行を経てプロカメラマンとなる。スタジオでは人物撮影を主に撮影し、1000人以上の撮影を行う。女性や子どもの撮影を得意とし、現在はフリーランスカメラマンとして活動中。人物撮影、ライブ、舞台、企業HP等々。2016年から100%パレードオフィシャルカメラマンを務める2018年2月に西アフリカ・ガーナで行われたパレードに同行。

2018年5月フォーラム美術館写真展示。2018年、2019年宇フォーラム美術館 光野ルミ子作品展 写真展示。2019年2月〜神奈川県立地球市民かながわプラザ (あーすぷらざ) 写真展『踊りゆくガーナタウン』。参加作品:マリオネットアーティスト山本由也劇人形写真集「Great Marionette」


当講座の理念、学びやすさに共感し6期より新宿校講師を務める。受講生1人1人の成長を大切にし、写真添削にも力を入れている。受講生のそれぞれの持ち味を最大限に引き出し、確実にスキルをみにつけるための、納得しやすくて分かりやすい指導で受講生からも人気が高い。そしてなによりも写真をより楽しんでもらえる授業を信条としている。

Rei Idehara

プロカメラマン

Practical photo認定講座 新宿校 本部講師

フェリス女学院短期大学卒。

日本写真芸術専門学校二部在学中より横浜老舗ホテルの写真室に勤務し、スタジオ写真、ウェディングの撮影に従事する。その後舞台、カタログ、幼稚園・学校などのイベント撮影やアルバム制作にも携わり活動の場を広げ技術を磨く。2010年、自身の作品制作に専念するため写真発祥の地フランスに渡る。以降個展、グループ展にて作品を発表。お尻シリーズ(Portraits charnus)や A fleur de peauが人気を博す。制作の傍ら、 Galerie Le Mouton Noir、 Galerie Andre & Léonでギャラリストとしてフランス、日本のアーティストの作品をサイトで紹介したり、展示会を企画し販売するなど、国内外のアーティストを支援する活動も行う。フランス在住11年、現在、サイアノタイプの写真が好評。


当講座の理念、クオリティの高さに共感し参画。新宿校講師を務める。日本、フランスと両方の写真界をみてきた洞察から、生徒それぞれの個性を伸ばす教育に注力している。その多様性に富んだ鋭い洞察からは想像もできないようなソフトで、包み込むような人柄に生徒は魅了されている。

Deshoullières Miwa

プロカメラマン・ギャラリスト(フランス)

Practical photo認定講座 新宿校 本部講師

1981 年生まれ。大阪府出身。

学生時代、広告クリエイティブに興味を持ち、京都にて「京都広告塾」を受講。その中で広告写真の世界に出会い、広告写真撮影スタジオに飛び込む。その後、フリーランスとしてアパレル・料理中心にスチール撮影業務に従事。

アパレル撮影では、主に国内有名ブランド、海外ハイブランドのカタログや web 掲載用の物・モデルなどの商品撮影を行う。また料理撮影を得意とし、web マガジン、メニュー、広告などに掲載。近年ではミシュランガイドにて星を取得するレストランや有名シェフの取材撮影にて料理・人物などの撮影に従事。

2018 年にキャリアコンサルタント国家資格を取得。また広告制作ディレクター職も経験し、幅を広げるべく活動。クライアントや相談者に寄り添うことを大切にしている。


カメラマンとしての活動でもクライアントに対して寄り添うことを大切にしているが、この講座で指導に当たる際も生徒に寄り添いヒヤリングをし、その生徒のレベルに合った指導方法を心掛けており、講師の中では唯一男性ながらその繊細さに生徒が魅了されている。

Atsuhiro Yasuno

プロカメラマン

Practical photo認定講座 新宿校 本部講師

たった1回でガラっと変わる!

今だけ!

体験クラス

無料

この講座は弊会の中でも人気の高い講座のため期間中はお席が大変埋まりやすくなっております。ご希望の方はお早めにお申込されることをお勧めします。

1回ならっただけで「プロっぽくなる構図」を伝授!

小物をつかったテーブルフォト講座

◆オンライン(Zoom)で開催します。

◆コンデジ、ミラーレス、一眼レフでご参加頂けます。

◆定員:10名  

◆年齢:18歳以上

-------------------------------------

【当日のご用意】

◆お持ちのカメラ

(一眼レフ、ミラーレス、コンパクトデジカメのいずれか)

※スマホ、iPhone、携帯電話についているカメラではご受講できません。

◆撮影で使う小物

※詳細はお申し込み後にご案内いたします。

オンライン受講だから、

自宅で楽に受けられる!

PC、タブレット、スマホ

で受講OK!

体験クラス(約2時間)無料プロのテクニックを公開します!

※状況によっては時間が前後することがございます。

開催日程

残席をご確認の上、体験クラス予約フォームよりご予約ください。

  8月  7日(土)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

満席

  8月  8日(日)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

満席

  8月 11日(水)定員10名

夜の部  19:00~21:00

満席

  8月 12日(木)定員10名

夜の部  19:00~21:00

満席

  8月 18日(水)定員10名

夜の部  19:00~21:00

満席

満席

  8月 19日(木)定員10名

夜の部  19:00~21:00

  8月 20日(金)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

満席

  8月 21日(土)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

満席

  8月 22日(日)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

満席

  8月 25日(水)定員10名

夜の部  19:00~21:00

満席

  8月 26日(木)定員10名

夜の部  19:00~21:00

満席

満席

  8月 27日(金)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

  8月 28日(土)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

満席

  8月 29日(日)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

満席

7日間限定で追加開催!

  9月 3日(金)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

満席

  9月 4日(土)定員10名

午前の部 10:30~12:30

午後の部 13:30~15:30

満席

満席

  9月 10日(金)定員10名

夜の部 17:00~19:00

満席

  9月 12日(日)定員10名

夜の部 17:00~19:00

満席

満席

  9月 17日(金)定員10名

夜の部 17:00~19:00

  9月 18日(土)定員10名

夜の部 17:00~19:00

満席

満席

  9月19日(日)定員10名

夜の部  17:00~19:00

 今期の体験クラスは終了いたしました。

次期の体験クラスの募集開始の通知をご希望の方は

下記の予約フォームよりお申込みください。

体験クラス予約フォーム

15期 プラクティカルフォト体験クラス 募集再開のお知らせ お申込フォーム

プラクティカルフォトは、一般社団法人日本アート教育振興会が運営を行っております。

webサイト上の写真画像、テキストなど掲載の全てのコンテンツの無断複写、転載を禁じます。

Copyright 2020 © 一般社団法人日本アート教育振興会

東京都港区南青山2-2-15 03-4405-2132