「楽しめること」ってどこにある?

こんにちは。
一社)日本アート教育振興会の三尾です。

いかがでしょう?
週末を楽しんでいますか?

いきなり、ゆる〜い感じで始まりましたが、実は、この「楽しむ」ってこと、、、とても重要だと思うんですね。

「楽しむ」って、なんか弛緩している感じがするから、楽な方へ、楽な方へとゆる〜く生きているように見えて、あまり重みが感じられない方も多いのではないかと思いいます。
でも、この「楽しむ」ことって、人間にとってとても重要だと思うんです。

孔子先生もこんなことをおっしゃっています。

「これを知る者はこれを好む者に如かず。
 これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。」

(物事を理解し知っている者は、それを好んでいる人には及ばない。
 物事を好んでいる人は、それを心から楽しんでいる者には及ばないのだよ。 大谷大学HPより引用)

「これやってる時、楽しいんだよな〜!」って域までいったら、それはすごいですよね。
でも、大人にとっては、この「楽しいと感じるものがない、、、」という方も結構多いのではないかと思います。

一方、ほとんどの子供たちにとっては楽しむことって当たり前ですよね。
近所の子供たちをみてると、何をやっても楽しそう、、、って感じがしません?
ハシが転んでもおかしいみたいな。

小さな子供にとっては、楽しいことばかりですよね。
自転車に乗るのが楽しければ、スキーも楽しい、絵を描くのも楽しいし、鬼ごっこも楽しい、、、先生のモノマネも楽しければ、昆虫を観察するのも楽しい、、、みたいに、楽しいことづくしです。

そしてそんな時っていうのは、不安とか恐怖はほとんどなく、ただただ興味を持ち、やってるその瞬間に夢中になり、没頭している状態ですよね。
子供にとっては、「今」という瞬間だけで生きていますから、「楽しい!」ってことの連続なんだと思います。
もしかするとあなたの子供時代もそうだったかもしれませんね。

でも、誰しもが大人になると、過去の失敗や、挫折などの経験から、何かをやろうと思い立ってみても不安に感じたり、怖さが先だったりしますよね。
そして、物事を斜に構えて、「こんな心配なことが起きたらどうしよう、、、」「それやって意味あるのかな、、、」「良さそうだけど、でも反面こんなデメリットあるしな、、、」「どうせまたモノにならないんだろうな、、、」みたいに「負」の方ばかりをみてしまいますよね。
それが癖になってしまって、何やっても楽しさを見出せない。。。

だから、「楽しい」って感じることって、現代の大人たちの世界ではとても貴重なことじゃないかなと思うんですね。

で、ほっとくと、我々大人たちは、「負」の方ばかり見て「楽しむ」ことができなくなってしまう。

でも、孔子先生もおっしゃっているように、「楽しむ」ことってとても大切なんすね。

だとすれば、、、「楽しむ」ことも自然に見つかるのを待つのではなく、練習がいるんじゃないかなと思ったりするんです。
子供の時よりも「生きてるだけで自然に楽しいと感じる、、、」ってことはなかなか難しいわけですから。

だから、我々大人が楽しもうと思ったら、意識的に「どんなことでも楽しもう!」って思うようにして、意識的に「楽しむ行動をする」ってことが重要なのではないかと思うんです。
その練習が必要なんじゃないかと思うんですね。

そのうち、それが無意識下に浸透していって、子供のような心を取り戻せるんじゃないかなと。

そして、もう一つ大切なこととして、子供たちのように「今」を生きることって重要なんじゃないかって思うんです。
だって、我々大人たちは、過去を後悔し、未来を憂うことに時間を使って、今という一番大切な時間を無駄にすることが多いですよね。
しかもそれによって「楽しくできる」はずのものをスルーしてしまう。。。

でも、、、考えてみたら、未来というのは概念でしかなくて、そもそも未来なんてものは今のこの瞬間には、存在しないわけです。過去も同じです。
未来というのはなく、「今という瞬間」が連続しているだけ。

本来、「今という瞬間」には、不安や後悔、恐れみたいなものはないですもんね。

だとすれば、幸せな人生にしようと思うならば、「今という瞬間瞬間」を「楽しむ」ことが重要じゃないか、、、そう思いませんか?

だから、、、仕事をする時、洗い物をするとき、ジョギングをするとき、、、、なんでもいいのですが、日々の生活の一つ一つを「楽しもう!」とする癖をつけてみるといいのではないかと思います。

そうすると、本当に、何気ない日々のことからも「楽しさ」って見出せると思うんですね。
そして、楽しいと感じれば、何かしらクリエイティビティも発揮するようになるでしょうし、自分の才能ややりたかったことを発見することもにもつながってくるのではないかと思うんです。

そして、今度は、「楽しむことを創る!」ってこともするようになってくるんじゃないかと思います。
そうなったら、かなり楽しいですよね。

そうなってるあなたの姿を想像してたら、僕自身が楽しくなってきてしまいましたので、長文になりすぎてあなたに逆にストレスをかけないように、この辺りで今日は終わりにしたいと思います。

いかがでしょうか?
今日から「楽しむ練習」してみませんか?

ちょっとやるだけで、日々の生活が違った風景に見えてくることを体感できると思います。
さらにいいことに、楽しめば楽しむほど、あなたの成長も加速すると思います。

さ、、、楽しんでいきましょう!

これも没頭するほど楽しいですよ!

アートマインドコーチング

絵画を見て対話をすることであなたの思考、価値観が拡張する「アートマインドコーチング」。

ご参加された方皆さんが、「楽しかった〜!」とおっしゃいます。

知的なのに、ものすごく楽しい、、、不思議なこのプログラム。

ぜひ、あなたも体感ください!
無料でご招待いたします!

詳細はこちら

関連記事

  1. 自分にする質問で全てが変わる?

  2. アートマインドコーチングって?

  3. 学ぶことがない人なんて、いない。